日本で一番早いお花見を、日本橋で。「FLOWERS by NAKED」

  

というタイトルにしたのはいいのですが、河津桜とか早咲きの桜もすでに満開となっていて、そろそろソメイヨシノがいつ開花するか待ち遠しくなっている今日この頃、一足お先にお花見気分を味わってみませんか?

 

昨年通算15万人を動員した人気イベントが今回はさらにバージョンアップし、これまでにない、花を「体験」できるイベント「FLOWERS by NAKED」が開催中です。このイベントは東京駅の3Dプロジェクションマッピングに代表される、ダイナミックな空間を演出するクリエイティブカンパニー「ネイキッド」が手掛けており、花をモチーフに映像やオブジェ、生け花、香り、グルメなど多様な演出が施されます。

 

今年のテーマは『立春』。二十四節気の「立春(りっしゅん)」から「雨水(うすい)」、「啓蟄(けいちつ)」、「春分(しゅんぶん)」までの期間を、生花、オブジェ、映像、インタラクティブ、香り、飲食など、様々な花の体験を通して感じるスペースとなっています。

 

 

会場構成は、

 

(1)BIG BOOK, BIG FLOWERS
「FLOWERS by NAKED」への入り口。縦2メートル×横3メートルの花のオブジェ『Big Flowers』がお出迎え。

 

(2)MOSAIC FLOWERS
壁の前を通り過ぎると、自分の影のように大きく花が伸び、花を咲かせるインタラクティブアート。27種類の花の中から、自分の花が1輪咲いて花言葉を教えてくれます。

 

(3)DANDELION CLOCKS
約6メートルの透明の筒の中にあるたんぽぽに息を吹きかけると、100万本もの美しい綿毛が舞い上がる映像が楽しめます!

 

(4)FROZEN FLOWERS
プリザーブドフラワーやオブジェで出来た花々の周りを、生命が生まれる前の原子たちが飛んでいます。

 

(5)桜彩(おうさい)
こちらがクライマックス!本物の桜と、特殊な和紙を桜の花に型抜きした巨大な桜のオブジェが頭上に広がる幻想的な空間。プロジェクションマッピングで桜の花びらが舞う様子は見事です!

 

(6)“THE SECRET”of the secret garden
最後に、色鮮やかな試験管やボトルが並ぶ秘密のラボが出現。会場内の作品のために開発された花のアロマで香りも楽しめます。

 

と、盛りだくさん。本格的なお花見シーズンが始まる前に、一足早く満開の花々を堪能してみては。

 


FLOWERS by NAKED 2017 ―立春―

 

開催場所:日本橋三井ホール COREDO 室町1 5F(エントランスは4F)
開催期間:2017年2月2日(木)〜3月20日(月・祝)
営業時間:10:00〜20:00
※入場は閉場の 30 分前まで ※会期中無休
入場料:大人(高校生以上) 早割1,200円 当日1,400円、小人(小・中学生) 早割700円、当日900円

公式サイト:http://flowersbynaked.com/

タグ: , , ,
« »