新生活用にぜひ。「家事問屋展」で、上質キッチンツールを探そう。

  

春になると、新生活を始めるにあたり、色々なものを買いそろえる機会が多くなります。せっかくだから、いいものをそろえたい、そんな方には、ぜひ、こちらをのぞいて欲しいです。それは、高円寺にある日本の手仕事・暮らしの道具店cotogotoが開催する『家事問屋展―使い手に寄り添う、新生活の道具―』。昨年6月にもcotogotoで開催され、大好評を得て、春の新生活を前に、内容をさらに充実させて戻ってきました。

 

古くから金属加工の一大産地として知られる新潟県の燕三条エリアにある「家事問屋」は、産地メーカーを束ねる産地問屋「下村企販株式会社」がつくった自社ブランド。40年以上に渡り、主に鉄・アルミニウム・ステンレスを使った台所の道具をはじめとする、さまざまな商品を生み出してきました。長年のノウハウをお持ち合わせた職人がお客様の声を大切にし、丁寧に作られた道具はファンを魅了し愛され続けているのです。

 

家事問屋の商品はどれも「ありきたり、なのに使いやすい」道具ばかり。通販もありますが、これを機会に手にとって、あたたにぴったりのキッチンツールを探してみてください。家事のモチベーションをさらに高めてくれる道具がきっと見つかるはず。

 


 

家事問屋展 ―使い手に寄り添う、新生活の道具―

 

開催期間:2018年3月16日(金)~3月27日(火)
会場:cotogoto(コトゴト)
住所:東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F(JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分)
http://www.cotogoto.jp/new/2018-02-22-132100.html

タグ: , ,
« | »