本格的なビアガーデンシーズンに突入する前に、プハー!とビール工場見学してみる?

  

だんだん暑くなると恋しくなりますね。そう、キンキンに冷えたビールをくーっ!と飲み干す行為。しかもこれ、外だと本当においしい。でもまだ梅雨の季節、ビアガーデンでプハーはまだまだお預けですね。そこで! 予習(!?)もかねて、本格的にビアガーデンシーズンに突入する前にビール工場の見学、してみませんか?

 

今回ご紹介するのは、サントリー 〈天然水のビール工場〉 東京・武蔵野ブルワリーです。ここでは、見学ツアーが実施され、ビール工場スタッフが工場内をご案内し、ビールの製造工程を解説、製造工程見学後は、こだわりのビールを試飲できるのです。しかも参加費は無料という太っ腹な企画にびっくり! 無料でビールを試飲できるんですよ。もう行くしかないですよね!

工場見学の工程は以下の通り。

 

1.ビールの原料、麦芽・ホップ・天然水など、こだわりの素材、製法をガイドが映像で紹介してくれます。

 

2.実際に原料となる麦、ホップ、天然水など、目で見て、手で触れて、香りを確かめて学習します。

 

3.実際に工場内を見学して回ります。迫力の仕込設備を間近で見られたり、貯酒工程で使われていたタンクの中の通り抜けも体験♪ 全工程を確認しながら、楽しみます。

 

4.お待ちかねの試飲タイム♪ お土産ブースもあり、工場内でしか買えないオリジナルグッズもあるのでチェック☆

 

5.最後に記念撮影をして終了!

 

最寄り駅の京王線・分倍河原駅より無料シャトルバスも運行しているので、アクセスも便利。見学後は、製造にこんなにたくさんの人が関わっているんだ!と再認識後は、ますます美味しくビールが飲めるはず!!

 


 

サントリー 〈天然水のビール工場〉 東京・武蔵野ブルワリー

 

予約受付:042-360-9591
住所:東京都府中市矢崎町3-1
営業時間:9:30~17:00
休業日:年末年始・工場休業日(臨時休業あり)

 

☆Webでもご予約可能。詳しくはこちらから
http://www.suntory.co.jp/factory/musashino/

 

タグ: , , ,
« »