日本茶の魅力を再確認。「お茶の京都」をテーマとしたプレイリスト『Road Trip to Kyoto-茶-』

  

新茶の季節ではないけど、お茶をテーマにしたトピックスをご紹介。現在、宇治茶のふるさと、12市町村を舞台に、お茶にまつわるさまざまなイベントが開催中。2018年3月まで、茶摘み、茶揉み体験、各種ツアーなどの参加型プログラムや、
黄金茶室、レストランバスなども登場しています。そのイベントの一環として世界で1億 4,000万人以上に利用されている音楽ストリーミングサービス Spotifyから、「お茶の京都」をテーマとした、日本茶のふるさと・京都府南部を巡るのにぴったりなプレイリスト『Road Trip to Kyoto-茶-』が公開されているのをご存知でしょうか?

 

このプレイリストは、もう終了してしまったのですが、10月21日~22日に開催された『宇治茶博@文化~「宇治茶」まつり~』に先駆けてリリースされたもの。Spotifyの『Road Trip』シリーズのプレイリストは、テーマとなる街を訪れる際にぴったりな旅のサウンドトラックとして、世界のユーザーから支持されていて、日本の都市ではこれまで『Road Trip To Tokyo』(東京)が人気でした。そこで、次の展開で注目されたのが観光地として人気の高い京都。800年の歴史を持つお茶どころ、京都府南部の「お茶の京都」エリアの魅力を発信するプロモーションとして、「お茶の京都」を体感できるスポットを巡りながら聴くのにぴったりなプレイリストが、『Road Trip to Kyoto-茶-』のなのです。

全30曲の中には京都府のために世界的ヴァイオリニスト・葉加瀬太郎氏が手掛けた『組曲 もうひとつの京都 第1曲 茶かほる~「お茶の京都」のテーマ~』をはじめ、様々な楽曲がセレクトされています。

 

<「お茶の京都」エリア 見どころ(一部)&楽曲>

 

  • 朝日焼工房/ショップ&ギャラリー(伝統工芸)(宇治市)
    “喫茶aori”/シンリズム
  • 石寺の茶畑(和束町)
    “Sunset Song”/Hidetake Takayama
    “The Piano”/Jazztronik
  • 黄檗山萬福寺(宇治市)
    “Butterfly Effect”/fox capture plan
    “組曲『』with 葉加瀬太郎”/Pia-no-jaC

 

音楽を通して、京都の歴史と、日本人の心でもある”お茶”の魅力を再発見してみてください。

 

[Road Trip To Kyoto-茶-]のダウンロードはこちら
https://open.spotify.com/user/spotify/playlist/37i9dQZF1DWTyunZbUcqFL

 

お茶の京都博
http://ochahaku.kyoto/

タグ: , , ,
« »