肩こり、冷えにも効果的? あずきお手玉はカイロにも最適!

  

2月も後半ですが、まだまだ寒い日が続きますね。暖かい部屋や、ぬくぬくのお布団の中にいても、末端だけ冷えたりとか、そんな私にはカイロが手放せません。まあ、使い捨てカイロ、とっても重宝するんですけどね。でもあんまりエコじゃないなーって最近思うんです。ところが、私の友人がとってもいいものを持っていました。しかも手作り。それは、あずきお手玉。小さいお子さんのママらしい、可愛いお手玉型カイロです。

 

あずきの中に含む水分が熱されることにより、しっとり、じんわりした水蒸気により患部をやさしく温めてくれます。また、小豆には遠赤外線効果があるので、普通の使い捨てカイロよりも芯から体を温めて「冷え」や「コリ」を解消してくれるんですって。しかもあずきの粒が、体のラインにやわらかく馴染むので体のどの部位にも心地よく使えるんです!

 

あずきお手玉(カイロ)の作り方は簡単。好きな柄、色、大きさの布中に小豆を入れるだけ。一緒にハーブを入れると、リラックスできてよいかも。裁断が面倒だったら、ハンカチや手ぬぐい、タオルをそのままで。ただ、注意するのは、綿や麻などの天然繊維100%の布を使うようにしましょう。もっと簡単に利用したいなら、市販のお茶パックにあずきをたっぷりめに入れて温め、それをハンカチなどで包んだら、あっという間にカイロの出来上がり! 使った後は、風通しのよい所に干しておけば、何度でも繰り返し使用可能です。

 

エコで可愛い! そんなお手玉カイロで体も心もほっこりポカポカになってくださいね。

タグ: , , ,
« | »