サンシャイン水族館へ“都会の空”を泳ぐペンギン達に会いに行く。

  

リニューアルした池袋サンシャイン水族館、ものすごいことになっているのご存知ですか? 2011年8月に「天空のオアシス」をコンセプトに、最新の展示手法を取り入れた全く新しい水族館として全面リニューアルし、さらに今回屋外エリア「マリンガーデン」が刷新され、世界初を含む5つの新展示が取り入れらたのですが、7/12にこの「マリンガーデン」がリニューアルオープンし、話題となっているんです。

 

目玉は、世界初展示となる2つのペンギンコーナー。横幅12mもある水槽を頭上に配置した世界初の新展示「天空のペンギン」では、目の前に広がるビル群の上空を飛び交うかのように泳ぐケープペンギンの姿が! さらに上を見上げると、頭の上にもペンギンが泳いでいるので、自分がまるで水の中でいるかのうような感覚になります。1日2回給餌のパフォーマンス「ペンギン・ダイビングタイム」も見どころ。餌をめがけたダイナミックな泳ぎは必見ですよ。

もうひとつの目玉「草原のペンギン」は、傾斜する草原や巣穴、滝が設置され、ペンギンが本来暮らしている環境が作られいて、気ままに歩く様子や、運が良ければ巣穴で夫婦が仲良く暮らす様子、子育ての風景も見ることできるですって! このエリアでも、「ペンギン・フィーディングタイム」を実施。こちらでは、これまでにない至近距離で、彼らが餌の鯵などを食べる姿を見ることができます。

 

そのほかにも、全長30mの天空の通路を歩くペリカンが見られる「天空パス」や、カワウソの生活を見られる「カワウソたちの水辺」など、動物達のかわいい姿を間近にみられるエリアも。また、日没後には幻想的な光に包まれた癒しの空間に変化するので、1日中楽しめますよ!

 


 

サンシャイン水族館

 

住所:東京都豊島区東池袋 3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上
休館日:なし
入場料金:大人(高校生以上) 2,200円、こども(小・中学生) 1,200円、幼児(4才以上) 700円
※入場時間など詳細は、HPをご覧ください。
http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/index.html

 

タグ: ,
« »