真実を発信すると“誤報”に!? ありそうで実際にはないニュースを集めた「虚構新聞」

  

アメリカ大統領選でトランプ氏がしきりに「このニュースはフェイクだ!」と叫んだのが記憶に新しいフェイクニュース。世界じゅうに蔓延しているフェイクニュースですが、日本では、虚構新聞というのが有名ですね。塾講師・UKによる個人サイト「楠木坂コーヒーハウス」上で、「エイプリル・フール限定の嘘ニュース」を掲載したところから始まり、「1本だけ書くつもりがまとめて3~4本書いた」いたら、エイプリル・フールに留まることなく、月に1~2本のペースで、新しい虚構記事を投稿、20本ほど溜まった所で「虚構新聞」が登場したのです。

 

この実際にはありえない虚構のニュース記事をまとめた書籍『虚構新聞 全国版』、が4/28に発売されました。虚構新聞社が2004年3月のウェブ版創刊以来配信してきた1千本以上に及ぶ記事の中から、厳選した200本あまりの記事を大幅に加筆修正し、実際の新聞に近い紙面レイアウトとなっています。

 

  • 円周率がついに割り切れる。プログラムに誤りが見つかった!
  • 業界に衝撃!トイレメーカー大手が和式便器の生産終了を発表!
  • 「使える仮病」教えます 仮病セミナーが人気
  • 「全裸は仮装ではない」ハロウィーンで注意奮起
  • 子供銀行が破綻 新紙幣発行余波
  • 人工知能内定勝ち取る 就活業界に波紋
  • 88歳以上限定SNSアプリ 「米寿」空前の大ヒット

 

上記のような内容のほか、書籍用に書き下ろした新規記事や、普段ウェブ版ではお目にかかれない虚構広告、さらに今回初めて市田氏連載の4コマ漫画「虚構漫談」も一部収録と虚構満載の大爆笑間違いなしの仕上がりになっています! たまに書いたことが実際に起こってしまい、虚構新聞としては、誤報になってしまうため、お詫び記事を出したネタもありますよ(爆)。

 

「ありそうで…」がコンセプトなので、本当にあったのでないかと錯覚を起こしてしまいそうな内容をいっぺんに読むいい機会ですので、ぜひ、お試しを。

 

 


 

虚構新聞 全国版

 

単行本(ソフトカバー): 256ページ
出版社: ジーウォーク
言語: 日本語
ISBN-10: 4862976670
ISBN-13: 978-4862976673
発売日: 2017/4/28

 

タグ: ,
« »