超豪華なキャストが集結しリメイク。『オリエント急行殺人事件』を見逃すな!

  

1934年に発表され、1974年に映画化されたアガサ・クリスティー『オリエント急行殺人事件』は、当時、主役級の豪華キャストが起用され、アカデミー賞に6部門ノミネート、イングリッド・バーグマンは最優秀助演女優賞を受賞する大ヒットしました。そして、2017年、これまた今をときめく超豪華キャストが集結し、“全員名優”のキャッチコピーに納得してしまう作品として、日本でも公開されました。

 

ヨーロッパ各地を結ぶ豪華列車オリエント急行。この列車がトルコを発ってフランスへ向かった直後、客室でアメリカ人富豪のエドワード・ラチェット(ジョニー・デップ)が刺殺される事件が発生する。偶然列車に乗り合わせていた探偵のエルキュール・ポアロ(ケネス・ブラナー)は、鉄道会社に頼まれ密室殺人事件の解明に挑むが、共通点といえば目的地のみで、境遇はさまざまな乗客たちを取り調べることになるのだが――

『シンデレラ』などのケネス・ブラナーが監督と主演を兼任、世界的な名探偵エルキュール・ポアロが客室で起きた刺殺事件の解明に挑むさまを描いています。共演は、ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、デイジー・リドリー、ジュディ・デンチ、ペネロペ・クルス、ウィレム・デフォーなど超豪華な名優たちが登場! ケネスは、「深い感情を見事に体現できる名優たちとキャラクターを組み合わせることに興奮したし、彼ら全員を描くプロセスにもワクワクした。そして、皆で、積み重ねたストーリーの層をはがし、人間性の層もはがしていったんだ」と名優たちの演技を振り返っています。

 

原作者・アガサにとっても『オリエント急行殺人事件』は実際にオリエント急行に乗車したくさんの経験を経て生まれた“特別な作品”。原作を知っているからこそのサプライズもあるとか。「世界一の探偵」エルキュール・ポアロが「犯人はこの中にいる。あなたたち全員が容疑者だ」のセリフは、映画を観る人に対する挑戦状かもしれません。

 

 


 

 

オリエント急行殺人事件 Murder on the Orient Express

 

製作年:2017年
製作国:アメリカ
配給:20世紀フォックス映画
上映時間:114分
http://www.foxmovies-jp.com/orient-movie/

タグ: , ,
« | »