日本発のライフスタイルブランド「koe(コエ)」のグローバル旗艦店がオープン!

  

渋谷パルコの跡地に“new basic for new culture”をブランドコンセプトに掲げる日本発のライフスタイルブランド〈koe(コエ)〉が、ホテル併設型グローバル旗艦店『hotel koe tokyo』をオープン。渋谷・公園通りに新しいランドマークが登場しました。ステイ、ファッション、ミュージック&フードという3つのキーワードを軸に、1階がカフェとイベントスペースの飲食フロア、2階がアパレル、雑貨の物販フロア、3階が4タイプ10室を備えた宿泊フロアといった多様なコンテンツを盛り込んだ「体験型店舗」となります。“ホテル兼ショップ兼レストラン”と単純に呼べないようなスポットです。

 

1階部分に位置するのが、先述の3つのキーワードの中でいうと“ミュージック&フード”のスペース。代官山の人気フレンチレストラン『Ata(アタ)』の掛川シェフプロデュースによるブレッド&ダイニングスペースの『koe lobby(コエ ロビー)』は、あらゆるカルチャーが入り交ざる渋谷の地らしく、日本文化を上質解釈したフードで、味覚だけでなく、視覚的にも楽しめるカフェです。ホテルレセプションや、イベントスペースである『koe space(コエ スペース)』も1階に。今後も続々とイベントが開催されるそうです。

2階は、ファッション”の空間で、〈koe〉が展開する手頃な値段のアパレルアイテムや雑貨が購入できるのはもちろん、23時までの営業時間が、近辺のお店が閉店した後の夜遅い時間のショッピングという、今まで体験したことがない気分が味わえます。

 

そして3階が宿泊機能を持つ『hotel koe(ホテル コエ)』。4つの部屋ランクからなる全10室の客室がセットされ、あえて華美な装飾や加工は施さずクリーンなデザインに仕上げられています。また、宿泊者のみが利用できるラウンジもあり、21時からはバータイムとしてお酒や1階『koe lobby』のメニューもオーダー可能。宿泊者同士の交流の場に最適です!

 

そんな新しいタイプの『hotel koe tokyo』、ぜひ体験してみて。

 

 


 

hotel koe tokyo

 

住所:東京都渋谷区宇田川町3-7
営業時間:
koe lobby(ブレッド&ダイニング): 7:30 – 23:00
koe space(イベントスペース):イベント及びポップアップの内容により変動
ホテルレセプション:24時間
koe 渋谷店:10:00 – 23:00
ホテルラウンジ(宿泊者利用):7:00 – 25:00
http://hotelkoe.com

タグ: , , ,
« | »