心までほっこり。ぬくもりがこぼれる、世界にひとつだけの「明かりの家」を作ろう!

  

だんだん寒くなり始めると、明るい光とか、灯とか見るだけで、心まで温かく感じること、ありませんか。冬のインテリアにも活躍しそうなアイテム、手作りできちゃうんです! それは、キャンドルまたは電球をセットする陶器のインテリアランプ「明かりの家」。大人も子どもも夢中になれる3時間の陶芸ワークショップで体験できます。

 

窓からあたたかな光がもれ、暮らす人の笑い声まで聞こえてくるような「明るい家」は、自分だけの家づくり。どんなドアにする? 窓は? 煙突もつけちゃおっか! 屋根の模様どうする? 小鳥とかとまっている? など、同じ型紙から作っても、あなたのアイデアひとつで、表情の異なる家ができあがります。

ワークショップで使用するのは、工房独自の配合で練り上げ、薄くスライスした「たたら」。気温や湿度に合わせ、たたらに使用する土作りはワークショップの数日前から始まります。独自の配合で粘土を練り上げ、薄くスライスした「たたら」を準備、たたらから屋根と壁を切り出すのがワークショップの最初の作業です。型紙にそって壁を切り出し→壁同士の接着、その後屋根を作成して屋根を装着したら、仕上げに入ります。好きな庭を作り、屋根や壁に模様をつけ、明かりがこぼれる窓を作り……。自由にデコレートしたら、明かりの家の完成! 乾燥と焼き上げは工房におまかせ。2~3ヶ月後にお手元に届きます♪ 火が心配という人には、オプション(追加料金1000円)でスイッチ付きナツメ球ソケットにも。

 

工房の近くには秩父の自然を感じるスポットも。山あり川あり温泉あり、グルメあり名所旧跡あり。ワークショップ体験のあとは温泉で休養したり、歴史を勉強したり、秩父の魅力も一緒に堪能してください。

 


 

 

gotica陶芸工房 ワークショップ

 

住所:埼玉県秩父市荒川上田野210
電話:0494-54-2401
営業時間:13:00~16:00
参加費用:6,000円(税込)※材料費・焼成費含む

 

☆ワークショップはお申し込みが必要です。詳しくはこちらをご覧ください。
http://akarinoie.net/index.html

タグ: , ,
« »