マヨネーズの“なるほど!”体験できる「マヨテラス」のワークショップが楽しい!

  

みなさん! あのマヨネーズでお馴染みのキューピーが運営している「マヨテラス」をご存知ですか? マヨテラスとは、マヨネーズにまつわる様々な情報やトピックを体験しながら楽しく学べる見学施設です。
歴史や、おいしさのひみつ、ものづくりへの熱い想いを体験できるんですよ!

 

そんなマヨテラスでの注目ポイントはワークショップ。キューピーならではの、マヨネーズを使用したお料理教室はもちろんですが、ただの料理教室ではなく、例えば、“味覚を学ぶ”教室、血圧が気になる人向けのアマニ油マヨネーズ講座、野菜が苦手なお子様向けのおいしく野菜を食べるイベントなど、ワクワクするワークショップがいっぱい!

特に私が興味を持ったのが、野菜染めの布で「あずま袋」を作るワークショップ。キューピーでは、野菜のお惣菜とかも製品しているのですが、その際に出た野菜くずは、通常肥料とかにしているのですが、もっと野菜の残った部分を他にも利用したいということで始まったワークショップです。

 

マヨテラスのミニツアー後、キユーピーの環境への取り組みのお話に続いて、いよいよ野菜染めの布を使った「あずま袋」作りへ! 環境活動の一環としてはじまった食べ物を使って染色する布のブラン「FOOD TEXTILE」の技術による、食材本来のやさしい色合いを再現した布で、最新のコンピューターミシンを使い作成していきます。楽しい雰囲気の中、1時間ほどであずま袋が完成! 参加費500円で、施設内も見学できて楽しめるワークショップは絶対におすすめ。今年の11月まで月に1日のペースで開催する予定ですので、まずはご予約を。

 


 

マヨテラス

 

住所:東京都調布市仙川町2-5-7 仙川キユーポート
アクセス:京王線「仙川駅」徒歩7分
電話:03-5384-7770
入館料:無料
※ワークショップ、イベントも含め完全予約制ですので、事前にお申込が必要です。
https://www.kewpie.co.jp/mayoterrace/index.html

 

タグ: ,
« »