人間とモンスターとのロマンスを描く『シェイプ・オブ・ウォーター』

  

ヴェネチア国際映画祭で最高賞を受賞した、ギレルモ・デル・トロ監督の最新作『シェイプ・オブ・ウォーター』がついに公開、人間の女性とモンスターとのラブロマンスを描くという衝撃的な内容が話題になっています。

 

1962年、冷戦下のアメリカ。政府の極秘研究所で清掃員として働く女性イライザは、研究所内に密かに運び込まれた不思議な生き物を目撃する。イライザはアマゾンで神のように崇拝されていたという“彼”にすっかり心を奪われ、こっそり会いに行くように。幼少期のトラウマで声が出せないイライザだったが、言葉を必要としない2人は少しずつ心を通わせていく中、“彼”が、実験の犠牲になることを知ってしまう――。

『ヘルボーイ』や『パシフィック・リム』などの作品でハリウッドを魅了したギレルモ・デル・トロがメガホンを取り、主役のイライザ役には、「ブルージャスミン」のサリー・ホーキンス、イライザを支える友人役に「ドリーム」のオクタビア・スペンサーと「扉をたたく人」のリチャード・ジェンキンス、イライザと“彼”を追い詰める軍人ストリックランド役に「マン・オブ・スティール」のマイケル・シャノンが演じます。

 

エリーサとモンスターとの関係が多義的であることで、彼らを惹きつけあっているのは何であろうか、エリーサは男と本当に通じ合うことができるのか、それともまったく理解してもらえないのだろうか……。人間ではない不思議な生き物との言葉を超えた愛。それを支える優しい隣人らの助けを借りてイライザと“彼”の愛はどこへ向かうのか……。それらをすべて確かめたくなる、そんな映画です。

 

 


 

シェイプ・オブ・ウォーター The Shape of Water

 

製作年:2017年
製作国:アメリカ
配給:20世紀フォックス映画
上映時間:124分
映倫区分:R15+
http://eiga.com/jump/NuTyY/

タグ: ,
« | »