大人の習い事注目度No.1! 気軽に始められるボルタリングに挑戦!!

  

東京オリンピックで追加種目となったスポーツクライミング。スポーツクライミングは、競技性を持たせ、スポーツ的要素に重点を置いた新しいジャンルのスポーツで、ロープを途中途中のクイックドロー(ヌンチャク)にかけながら登る「リード」、トップロープ(上から既にロープが垂れている)で登り、いかに速くゴールまで登り切るかを競う「スピード」、5m以下の高さの壁に固定されたホールドをロープを使わずに足や手をかけながらよじ登る「ボルタリング」があります。

 

その中でも気軽に始められると、若い女性を中心に人気が急上昇なのがボルタリングです。

 

実際、競技上のボルタリングは、複数のルートが設定されていて、色テープで指定されたルート課題を時間内にいくつ完登できたかを競います。いかに少ないトライアル回数で登りきれたかが勝敗のポイントとなるのです。そんなすごい壁を登るなんて……そんな超人的なことはできないわ!と思っている方も多いでしょう。でも実は軽~い気持ちで楽しめるんですよ。イメージはジャングルジムを登る感じ(本当か?)。2~4メートル程度の高さで、ロープなどの道具も一切使わず、自分の手足を動かして動かすだけ。老若男女トライできちゃうんです。

 

特に女性に人気の理由は、何と言っても簡単だけど、筋肉をよく動かせるところではないでしょうか。普段使わない全身の筋肉を使うので、背中がスッキリして、ひきしめることができるんです。また、最短ルートを自分で考えて進むため、パズルを解くように、次はどこに足を置こうか、手をどこに持っていこうか……と考えるたり、そう、遊んでいる感覚で、筋肉と頭の体操をいっぺんにできるのが魅力かもしれません。

 

最近では、ジムに併設されているとこもも増えていたりしているし、ボルタリングジムそのものが駅近で、シャワールーム、パウダールームが充実して、仕事帰りに手ぶらで寄れてしまう施設もたくさんあります。おしゃれに楽しく参加できるボルタリング、要注目です。

タグ: , ,
« »