Ego-Wrappinでノスタルジーを感じる

  

この間、ドラマをぼんやり観ていたら、最後の方で笠置シズコの「買い物ブギ」が流れてきて、まさに昭和っぽい(昭和っぽいアレンジであはあったのですが)歌い方をしている人がいて……。ん? どこかで観たことがあるけど思い出せない。。。エンドロールで確認すると、なんと! Ego-Wrappin中納良恵ではないですか!

 

けだるいメロウな曲を歌わせたら天下一品。昭和にとっぷり浸かっていた人には懐かしく、でも古臭くない、いやいや全く新しい世界観のとりこになってしまうことでしょう。ロック、ジャズ、昭和歌謡……色々なテイストを持ち合わせたEgo-Wrappinが、結成20周年を記念してベストアルバムをリリース! オールタイムベスト+カバーアルバム3枚組という贅沢な“Wrapping”です。

テレビドラマの主題歌となった「くちばしにチェリー」、心地よいメロディーの「サニーサイドメロディー」が収録されている“太陽盤”は、心が開放的になれる楽曲をセレクション。ドライブなど野外で聴きたいナンバー揃いです。

 

そして私の大好きなEGO の代表曲「色彩のブルース」や、これまたドラマの主題歌となった「Neon Sign Stomp」が収録されている“月盤”は、月の灯の下、ゆったりと聴きたくなる楽曲をセレクション。お酒を飲みながらまったりしたくなるナンバーばかりです。

 

更に、“星盤”は、彼らが歩んできた時代の往年のヒット曲のカバーセクション。

 

どの盤もEGOワールド炸裂。あなたはどのEGOがお好み?

 

 


EGO-WRAPPIN’
オールタイムベスト&カヴァーアルバム
「ROUTE 20 HIT THE ROAD」

定価:3,700+税 (CD3枚組全34曲)

タグ: , ,
« »