一世風靡した漫画『はいからさんが通る』展で大和和紀ワールドを堪能

  

大きなリボンを頭に結び、矢絣の着物に袴、編み上げブーツで颯爽と自転車に乗る少女たち。そんな華やかでキュートなハイカラ女学生を描いた「はいからさんが通る」の展覧会が弥生美術館で開催中です。

 

「はいからさんが通る」は70年代に少女フレンド(講談社)で連載、大人気となった漫画。アニメ化、実写映画化され、今でもアラフォー、アラフィフの間で盛り上りを見せている作品です。ギャグ色がつよいながらも、壮大な時代背景に翻弄され駆けぬけていく一組の男女の恋物語に憧れをもった女子は本当に多かったんですよ。

 

そんな「はいからさんが通る」をはじめ、作者・大和和紀の初期作品から代表作まで原画約200点の他、大正~昭和初期の女学生や職業婦人などの女性文化を当時の資料とともに展示されます。2017年10月には、宝塚歌劇で舞台化、11月は、劇場版アニメーションがロードショーと、画業50周年を迎え、なお輝き続ける大和和紀&「はいからさんが通る」の世界を堪能できますよ。

 


 

はいからさんが通る」展 ~大正・乙女らいふ×大和和紀ワールド!~

 

【日程】
2017年9月29日(金)~12月24日(日)
※作品保護のため、会期中にカラー原画と一部の作品の展示替えがあります。
前期:9月29日(金)~10月29日(日)/中期:10月31日(火)~11月26日(日)/後期:11月28日(火)~12月24日(日)

【時間】
10:00~17:00(入館は16:30まで)

【会場】
弥生美術館

【休館日】
月曜日
※ただし、10月9日(月・祝)は開館、翌10月10日(火)休館

【料金】
一般 900円、大・高生 800円、中・小生 400円
※竹久夢二美術館と2館併せて観覧できます。
※袴着用で来館すると100円割引と、大正乙女しおりのプレゼントがもらえます。(他割引と併用不可)
※20名以上の場合は100円割引になります。

【お問合わせ】
弥生美術館 TEL:03-3812-0012

タグ: , , ,
« »