8/7開催「ゆかたで銀ぶら2017」で和のおもてなしの涼をとる

  

暑い夏を快適に過ごしたいという方にぴったりのイベント、真夏の銀座で供される和のおもてなしの数々で涼をとる、『ゆかたで銀ぶら 2017』が8月7日(日)に開催されます。『ゆかたで銀ぶら』は、1970年8月に銀座・中央通りで歩行者天国が実施されて以来、歩行者天国開催の記念と、銀座に訪れた方々に楽しく夏の一日を過ごしてもらえるよう毎年8月に行われている“ホリデープロムナード”の一環として始まったのだそう。11 年前から始まった、例年 40 万人を超えるお客さまで賑わうお馴染みのイベントなのです。恒例の打ち水イベント「銀座涼風計画」では、来街者や街の人たちが大きな掛け声とともに銀座・中央通りに一⻫に打ち⽔を⾏います。

 

また、11年目の今年は、“挑戦~銀座を1つに”をコンセプトに様々なイベントを開催予定。初めての企画として泰明小学校の校庭で『大銀座盆踊り』を実施する他、昔懐かしい金魚売りの姿をイメージして、色とりどりの金魚を大小さまざまな水槽や屋台で展示する「お江戸の出張水族館」なども登場します。

 

和装で訪れた方は、銀座の老舗や話題の店の豪華賞品が当たる「大銀座抽選会」や、「風鈴絵付け体験」「ゆかた写真館」「和太鼓路上演奏会」にも参加できるので、ぜひ涼しげな浴衣で銀座に繰り出してみましょう!

 

 


 

ゆかたで銀ぶら 2017

 

開催日:2017年8月6日(日) ※雨天一部中止
時間:5:00~17:00 ※「打ち水」は14:30も実施、「盆踊り」は16:00~17:30に実施
場所:銀座・中央通り1~8丁目の歩行者天国周辺および泰明小学校
http://www.ginza.jp/topics/8357

 

タグ: , , ,
« »